ワンピースとロングスカートを合わせる

ワンピースにスキニーデニムパンツを合わせるのは定番中の定番。しかしながら、そこをあえてオーバーサイズのロングスカートに合わせることにより、重ね着の上級者になれます。普通であれば、ロングスカートとワンピースの組み合わせはなかなか思いつかないでしょう。しかしながら、実はこれらのアイテムの重ね着は、とても相性が良いのです。前開きの大きめシャツワンピースであれば、ガウンのように羽織っても良いです。また、ゆとりのあるTシャツワンピースをロングスカートの上に重ね着をすることで、ゆったりとしたナチュラルなスタイルに仕上がります。ただし、無地同士だとぼんやりとしてしまいがちなので、ロングスカートを花柄や水玉といった柄を取り入れるのがポイントです。

質感の異なるアイテムの重ね着はオシャレ上級者

オシャレ上級者は、アイテムの素材や質感の違いをうまく利用して重ね着を楽しみます。例えば、雑誌での注目度が高いのは、ニットベストと定番アイテムを重ね着する上級者向けのファッションスタイルです。ザックリとした大きめニットベストはちょっと肌寒い春先でも活躍します。それには、ファストファッションの定番であるコットン素材の大きめのシャツを合わせます。その上、ちょっと季節を先取りするなら、麻のワイドパンツを合わせることです。このように、質感の異なるアイテムを合わせることで、コーディネートに立体的が出るのがポイントです。ボトムスはパンツスタイルでも良いですが、ジャージ素材のロングスカートとの相性もグッドです。