上下ゆったりだと太って見えやすい

最近、オーバーサイズのファッションアイテムが流行しています。今っぽいファッションがオーバーサイズのものを1つ取り入れるだけで、簡単に楽しめます。ただ、トップスもボトムスも両方、ゆったりサイズのものにしてしまうと太って見えやすいので注意が必要です。スタイルアップして見せるためには、メリハリが重要です。

ゆったりサイズのトップスを着用する際のボトムスは、細めのパンツを合わせるのがおすすめです。細めパンツを合わせることによって、オーバーサイズとのトップスとメリハリがつき、全身のバランスが取りやすくなります。ストレッチが効いているスキニーパンツなどにすれば、スタイル良く見せつつ、らくちんコーディネートになるので毎日のファッションにおすすめです。

パンツは引き締めカラーがおすすめ

ゆったりサイズのトップスに合わせるボトムスは、全身のメリハリを考えて細みのパンツがおすすめです。この時、パンツのカラーにも注目してみると、よりスタイルアップして見えるのでおすすめです。細みのパンツはどうしても脚のラインが目立ってしまいます。脚が太いのがコンプレックスという場合、ブラックカラーの細みパンツにするとスッキリして見えるのでおすすめです。

ブラックはどんなカラーにも合わせやすいので、トップスのカラーも合わせやすいのもメリットと言えます。ゆったりサイズのトップスはお尻が隠れるくらいの丈感があるものにすれば、気になるお尻の大きさもカバーできます。脚・お尻にコンプレックスがあっても、ゆったりサイズのトップス・引き締めカラーのパンツにすれば、さほど気にならないでしょう。